シティネット

.
TAKUYA YABU
上大岡支店 営業部
2016年入社

藪 拓弥

2016年入社。川崎支店へ配属となり、川崎エリアを中心に担当。 2017年7月に上大岡支店オープンに伴い上大岡支店へ異動。
現在は、横浜市の南部エリアを担当し、営業活動に従事。

営業の一週間

物件の下見 ご案内 お客様対応 物件調査 定休日
一つ前に戻る
  • 物件の下見

    お客様にご提案・ご案内予定の物件(商品)を事前に確認しにいきます。

    インターネットである程度の情報は手に入りますが、現地に足を運んでみないと分からないことが多くありますので、物件のメリットとデメリットを含め、お客様にご紹介する前に把握しておく必要があります。

  • ご案内

    物件を実際にお客様にご案内します。

    物件まではお客様を乗せて車で移動するので、安全で快適なご案内を心掛けています。

    また物件についてのメリットとデメリットをご説明し、お客様のニーズを掴めるように意識しています。

  • お客様対応

    お客様にご来店いただき、住宅ローンのシミュレーションや物件の購入にあたってのご説明を行います。

    また、住宅購入に関わってくる税金や保険のご説明も合わせて行います。

    なるべく不動産の専門用語は使用せず、お客様にわかりやすくご説明できるよう努めています。

  • 物件調査

    現地および役所や法務局等の公的機関で物件の調査を行います。

    お客様にご紹介する物件にリスクがないかをしっかりと確認します。

    また、調査をした上で業務課と協力して重要事項説明書を作成いたします。

  • 定休日

    休日は基本出かけます。

    ベイスターズファンなので、シーズン中は横浜スタジアムへ観戦に行き、ビールを飲みながら応援しています。マイブームはキャンプで、実際に行くのはもちろん、キャンプ道具を選びに行くのも趣味になりました。

一つ先に進む

仕事のやりがいは?

日々、成長を感じることですね。

お客様のお住まいに対するご要望は、一人ひとり違います。「駅に近いマンションがいいな」「お庭が広い一軒家がいいな」「注文住宅で建てたいな」など、お客様のご要望に合った物件を探すのは簡単なことではありませんし、ご要望ごとに必要となる知識も変わります。入社して4年目になり、これまで沢山のお客様に物件をご紹介してきましたが、どれだけ経験を積んでも一人では判断しかねることばかりで、日々奮闘しながら不動産営業として働く面白さを感じています。

不動産営業は何年キャリアを積んでも学ぶことに終わりがない仕事です。日々情報が変わっていく不動産だからこそ、学び続け自分が成長することにやりがいを感じています。

そして何より、お客様からの「ありがとう」や「薮さんに任せて良かった」などの感謝の言葉が増えていくことで自身の成長を実感できますし、そういったお声をかけていただいた時こそが「よし!次も頑張るぞ!」と奮い立つ瞬間でもあります。

今後の目標は?

お客様から信頼される営業マンになることです。

仲介営業は多くの物件の中から、お客様のニーズに合った最適な物件をご提案できる仕事です。お客様がご希望されている条件の物件をそのままご提案させていただいても購入には至らないことがほとんどです。

いざ気に入った物件を目の当たりにしても、高額なものだからこそ購入に踏み出す勇気がでなかったり、物件の安全性だけでなく、自身のライフプランニングと資金計画の安全性に慎重になり、躊躇してしまいます。

私の個人的な考えにはなりますが、信頼される営業マンとはそのようなタイミングでお客様の背中を押せる営業マンだと思っています。

今はまだここまでのレベルには達していませんが、一つ一つ経験を積んで誠心誠意お客様と向き合っていきたいと思います。

また、シティネットには在籍年数に関わらずキャリアアップできる環境が整っています。更なる目標として、今後は後輩の育成にもより力をいれて、ゆくゆくは管理職として自分のチームを持ちたいと思っています。

TOPへ戻る